[嘘のたべもの]vol.12 新しい中古のレンジ

Column

オーブンレンジが届いた。

ジモティーで譲り受けたオーブンレンジである。
これまでは人から譲り受けた、いつのだかわからないやばいレンジを使っていた。
一応使用はできていたのだが、ちょっと温まりかたにムラがあったりとか、危うい品だった。
レンジで調理っていうとかなり簡単そうなイメージがあるし、「一番楽なこと50選」を作ったらとりあえず入ってくる項目っぽい感じもするが、所持していたのが闇のレンジだったせいで完全に敬遠されていた。

しかし今日からはオーブンレンジ生活だ。オーブンで焼き野菜を作れる。いい感じじゃん。
でも、オーブン対応の食器とか必要なの?

なにもわからない…なにも…

とりあえず箱から出してレンジを冷蔵庫の上にセットし、タオルをチンして顔にのせた。

[嘘のたべもの]

名前:づ
手間をかけずに栄養をとりたいと考えている。
げんきなときと、そうでない時がある。
謎犬愛好家です。